HOME » » 地域・一般の方へ » 地域つくりかえ講座・フォーラム

地域つくりかえ講座・フォーラム

       介護職員等による喀痰吸引等の研修実施のお知らせ

                                   
富山福祉短期大学


富山福祉短期大学では、下記の要領で介護職員等による喀痰吸引等の研修を実施いたします。希望者は、申込書に必要事項を記入の上FAXにてお申込みください。合わせて、受講料の納付をお願いいたします。

申込書および受講料の確認をもって受付とさせていただきます。先着順に受付をいたしますので募集期日前に定員に達した場合はお断りをする場合もございますのでご了承ください。

【概要】 今回下記の研修を実施いたします。

講座

研修内容

第1号研修

基本研修と実地研修の受講が必須となります。(基本研修:全課程10日間)

第2号研修 (※1)

第3号研修

基本研修の一部と実地研修の受講が必須となります。

(基本研修:課程7・9・10の3日間)

実地研修のみ(※2)

指定施設による実地研修

(※1)第2号研修の対象となる行為は、選択していただきます。

(※2)実地研修のみを希望する場合は、下記条件①~③のいずれかを満たしている場合となり、修了証等をご提出いただきます。

         ① 本研修の基本研修を受講済み

         ② 大学・短大等で「医療的ケア」の講義等を受講済み

         ③ 介護職員実務者研修を受講済み


【研修日程】  ①基本研修(定められた時間数)  研修課程を参照下さい               
          H29基本研修カリキュラム.pdf

         ②実地研修(定められた対象行為の実地回数) 

          9月~1月の間で受入施設で実施予定、詳細は別途連絡いたします。

         ③筆記試験 8月24日(木)10:00~11:30
【受講料】  

講座

受講料

(税込・テキスト代含む)

1号研修

200,000円

2号研修

180,000円

3号研修

100,000円

実地研修のみ

100,000円

受講料を下記口座に振り込み下さい。振り込み手数料はご負担下さい。

【振込先】

富山信用金庫 射水営業部 普通預金 0144562   (金融機関コード:1401-032)

(カナ名)ガッコウホウジンウラヤマガクエン トヤマフクシタンキダイガクトクベツ

(口座名)学校法人 浦山学園 富山福祉短期大学 特別会計 理事長 浦山哲郎


【申込書】  喀痰吸引等吸たん研修申込書(H29) .pdf

        喀痰吸引等吸たん研修申込書(H29) .doc

        必要事項を記載の上FAXにて申込下さい。

【募集定員】 各研修合計40 (先着順)
【期日】  6月30日(金)  但し定員に達した場合期日前に締め切る場合があります。
【その他】 申込書、受講料両方が確認できた受付完了者には受講証を送付いたします。

      当日受付に提示して下さい。

      また書類等の送付先を自宅もしくは勤務先のいずれかを選んでください。

【問合せ先】        

富山福祉短期大学
共創福祉センター事務局

 喀痰(かくたん)吸引研修担当係 山崎・牧田 

電話:0766-55-5567  FAX:0766-55-5570



今年度の受付は終了いたしました

富山福祉短期大学では、平成29年度も介護福祉士実務者研修を実施いたします。

研修の概要については、「富山福祉短期大学で学ぶ 介護福祉士ガイドブック」をご覧ください。

ダウンロード⇒H29介護福祉士ガイドブック(実務者研修)_富山福祉短期大学.pdf

"本学の実務者研修が、教育訓練給付金の対象講座となりました!"

【募集期および募集人員】
7月期を追加しました!

修業期間

定員

5月期生

6か月

40

6月期生

6か月

40

7月期生

6か月

40



【受講資格】
16歳以上の方。学歴・実務経験は問いません。

【実施場所】
富山福祉短期大学 3号館・5号館 (射水市三ケ579番地)

【開講スケジュール】
日程_7月期追加.png


【受講料】
受講料_.png

①教材費には、指定教科書、受講システム登録(ID発行)の費用が含まれます。

②初任者研修修了者で改訂版テキスト(中央法規出版・介護福祉士実務者研修テキスト)にて初任者研修を修了されている方は、教材費が減額されますので、事前にお問合せください。

③富山福祉短期大学の卒業生・連携協定締結法人所属の方・同じ法人から2名以上でお申し込みの方については、入学金を免除します。

④介護職員等による喀痰吸引等の研修」(1号・2号)を修了されている方は、医療的ケアが免除となります。受講申込時に、お申し出ください。受講料が異なります。

⑤スクーリング時の交通費、宿泊費等の実費は含まれません。

⑥自宅学習にあたっては、インターネットの通信環境が必要です。

⑦分割払いも可能です。詳細は、お問合せください。「Ⅲ開講スケジュール」にある修了日までに全額をお支払いいただきます。

⑧納入された受講料は返還できませんので、ご注意ください。

【申込み】

「2017年度 富山福祉短期大学介護福祉士実務者研修 受講生募集要項」をご覧ください。

要項ダウンロード ⇒ H29実務者研修募集要項_7月期追加.pdf

申込書ダウンロード ⇒ H29実務者願書_7月期追加 .pdf

申込記載例と注意 ⇒H29願書記入例と諸注意_7月期追加.pdf

【申込み締切】

 5月期生   平成29年4月10日(月※受講申込終了

 6月期生   平成29年5月8日(月) ※受講申込終了
 7月期生   平成29年6月9日(金) ※受講申込終了


■お問合わせ先

 富山福祉短期大学 

 共創福祉センター事務局

 TEL 0766-55-5567





富山福祉短期大学では、今年度も臨床美術に興味のある一般の方を対象に「地域いきいき・臨床美術セミナー」を開催します。

例年のご好評を受けて、今年度も、富山市6月10日(土)、氷見市9月30日(土)の2回の開催となります。氷見市で開催のセミナーについては、氷見市との共同開催です。


【第1回】in富山市

日にち:平成29年6月10日(土)

時間: 14:00~16:00

会場: 富山県総合情報センター


【第2回】in氷見市 ""氷見市共催!""

日にち:平成29年9月30日(土)

時間: 14:00~16:00

会場: 氷見市ふれあいスポーツセンター



講師: 富山福祉短期大学 幼児教育学科 教授 北澤 晃
内容: "頭ひらめき、心ひらめき、健康づくりアート"のすすめ(30分)
     アートプログラム(80分)
       「線と色のコラージュ」
定員: 各会場50名
参加費:無料


※本セミナーは、富山県ひとづくり財団の助成事業です。
※第1回と第2回は同じ内容となっております。どちらか一方のお日にちにご参加ください。

※本セミナーは、日本臨床美術協会が認定する臨床美術士資格更新単位認定の対象講座です。臨床美術士の方は、単位集積記録表をご持参いただき、受付にてお申し出ください。



「臨床美術」とは

独自のアートプログラムにそって創作活動をすることにより脳機能が活性化し、認知症の症状が改善されることを目的として開発されました。

介護予防事業など認知症の予防・子どもの創造性の育成、発達の助長・社会人向けのメンタルヘルスケア など、多方面で採用されてり、現在、高岡市・射水市・南砺市・砺波市では、地域包括支援センター等において臨床美術を取り入れていただいています。


是非ご参加ください!

お申込はこちらから

FAXでのお申込用紙→臨床美術セミナーチラシH29(最終)_.pdf
H29臨床美術セミナー.png


【お問合せ先】
富山福祉短期大学
共創福祉センター事務局
牧田・山崎
TEL:0766-55-5567



富山福祉短期大学では、地域に開かれた大学を目指して、平成29年度は39講座を予定しています。大学としての教育・研究の資源を積極的に活用し、福祉・看護・教育の多彩な企画をご用意しました。

なお、当大学の地域つくりかえ講座は、富山県民カレッジ連携講座として申請されており、希望される方には県民カレッジ講座修了単位として認定されます。

生涯学習やご自身のスキルアップのために、是非ご活用ください。

お申込をお待ちしています!!

第10回、第25回の講座も、射水市との共催講座となります!!!

「(2回シリーズ企画)負担の少ない丁寧な介護技術講座①~家族介護編~と題し、主に射水市民の方を対象とした講座を開催します。


地域で在宅介護をしているご家族向けに、講座を開催します!

基本的介護技術を学んでいただくことで、介護する側・される側にとって負担が少なく、しかも丁寧な技術を身につけて、ご自宅での介護に活かしてみませんか?

動きやすい服装・内履き持参でお越しください。


日時   【第1回】平成29年7月 4日(火) 10:00~11:30
      【第2回】平成29年8月29日(火) 10:00~11:30
場所   富山福祉短期大学 3号館 1F 介護実習室
対象   主に射水市民の方 
定員   20名
受講料  無料

1回のみの受講も可能です。是非ご参加ください!


お申込はこちらから

FAXでのお申込用紙→10_25_FAX用_(2回シリーズ企画)介護技術講座①(毛利)_290704_0829.pdf
家族介護編.png
ご案内PDF→10_25_ご案内_(2回シリーズ企画)介護技術講座①(毛利)_290704_0829.pdf

【お問合わせ先】

共創福祉センター事務局

牧田・山崎

TEL:0766-55-5567

【本講座は、射水市との共同開催講座です】

射水市担当課:地域福祉課 地域ケア推進係




富山福祉短期大学では、地域に開かれた大学を目指して、平成29年度は39講座を予定しています。大学としての教育・研究の資源を積極的に活用し、福祉・看護・教育の多彩な企画をご用意しました。

なお、当大学の地域つくりかえ講座は、富山県民カレッジ連携講座として申請されており、希望される方には県民カレッジ講座修了単位として認定されます。

生涯学習やご自身のスキルアップのために、是非ご活用ください。
お申込をお待ちしています!!

第1回、9回、23回は、きときとアート塾『頭ひらめき、心ひらめき、アートを楽しむ』」(臨床美術体験教室)を開催します。

右脳を活性化し、認知症の予防、心のケア、子どもの創造性の育成に効果がある「臨床美術」のアートプログラムを体験できる講座です。

第1回は、『イチゴの水彩画』、第9回は『新玉ねぎの量感画』、第23回は『つながる一つの形(立体)』のアートプログラムを行います。

臨床美術を体験し、リフレッシュできる楽しい時間を過ごしましょう!


日にち・対象  『イチゴの水彩画』   平成29年5月12日(金)高齢者・一般
         『新玉ねぎの量感画』 平成29年6月16日(金)高齢者・一般
         『つながる一つの形』 平成29年8月18日(金) 親子・一般

時間      13:10~14:40

場所      富山福祉短期大学 4号館2F 造形室

定員      20名

受講料     各回1,500円 (材料費1,000円・受講料500円 )
          ※当日受付にてお支払いください

是非ご参加ください!

お申込はこちらから

FAXでのお申込用紙→01_09_23_FAX_きときとアート塾(北澤) .pdf
きときとアート前半.png
ご案内PDF→01_09_23_ご案内_きときとアート塾(北澤) .pdf


【お問合わせ先】
共創福祉センター事務局
牧田・山崎
TEL:0766-55-5567

富山福祉短期大学では、地域に開かれた大学を目指して、平成29年度は39講座を予定しています。大学としての教育・研究の資源を積極的に活用し、福祉・看護・教育の多彩な企画をご用意しました。

なお、当大学の地域つくりかえ講座は、富山県民カレッジ連携講座として申請されており、希望される方には県民カレッジ講座修了単位として認定されます。

生涯学習やご自身のスキルアップのために、是非ご活用ください。

お申込をお待ちしています!!

第14回、第15回の講座も、射水市との共催講座となります!!!

「(2回シリーズ企画)負担の少ない丁寧な介護技術講座①~介護従事者編~と題し、主に射水市民の方・介護従事者の方を対象とした講座を開催します。

介護に従事して間もない初任者の方向けに、講座を開催します!

日頃の介護をより丁寧にするコツを学んでいただけます。

今後の職場での介護に活かしてみませんか?

動きやすい服装・内履き持参でお越しください。

日時   【第1回】平成29年7月 20日(木) 10:00~11:30
      【第2回】平成29年7月27日(木) 10:00~11:30
場所   富山福祉短期大学 3号館 1F 介護実習室
対象   主に射水市民の方
定員   20名
受講料 無料

1回のみの受講も可能です。是非ご参加ください!

お申込はこちらから

FAXでのお申込用紙→14_15_FAX用_(2回シリーズ企画)介護技術講座②(毛利)_290720_27.pdf
介護従事者編.png
ご案内PDF→14_15_ご案内_(2回シリーズ企画)介護技術講座②(毛利)_290720_27.pdf


【お問合わせ先】

共創福祉センター事務局

牧田・山崎

TEL:0766-55-5567

【本講座は、射水市との共同開催講座です】

射水市担当課:地域福祉課 地域ケア推進係




富山福祉短期大学では、地域に開かれた大学を目指して、平成29年度は39講座を予定しています。大学としての教育・研究の資源を積極的に活用し、福祉・看護・教育の多彩な企画をご用意しました。

なお、当大学の地域つくりかえ講座は、富山県民カレッジ連携講座として申請されており、希望される方には県民カレッジ講座修了単位として認定されます。

生涯学習やご自身のスキルアップのために、是非ご活用ください。

お申込をお待ちしています!!

第13回は「研究の基礎力育成講座2 文献検索」と題し、看護師・介護福祉士の方を対象とした講座を開催します。

現場での問題解決力の強化、実践の成果を蓄積、発信していくために研究の基礎力を付けていきましょう。この講座では、研究の基礎として最も重要な文献検索の方法を解説し、実際に文献検索の演習をします。

日にち  平成29年7月14日(金)
時間   18:30~20:00
場所   富山福祉短期大学 2号館 3F PC室
対象   看護師・介護福祉士
定員   20名
受講料  1,000円 (資料代500円・受講料500円 )
       ※当日受付にてお支払いください

是非ご参加ください!

お申込はこちらから

FAXでのお申込用紙→13_FAX用_研究の基礎力育成講座2 文献検索_290714.pdf
文献検索.png
ご案内PDF→13_ご案内_研究の基礎力育成講座2 文献検索_290714.pdf

【お問合わせ先】

共創福祉センター事務局

牧田・山崎

TEL:0766-55-5567




富山福祉短期大学では、地域に開かれた大学を目指して、平成29年度は39講座を予定しています。大学としての教育・研究の資源を積極的に活用し、福祉・看護・教育の多彩な企画をご用意しました。

第12回は「アクティブキッズ:幼児期に必要な運動遊び~運動大好きっ子を目指そう~」と題し、年少・年中・年長児を対象とした講座を開催します。

幼児期に必要な動きを取り入れた運動遊びを行います!
専門的な動きではなく、誰でも気軽に楽しく運動ができて活動量が確保できる内容です!元気キッズをお待ちしています!

【メニュー内容(例)】

・多様な動きを取り入れたオニゴッコ・ランニング

・自分の体を思い通りに動かすためのコーディネーショントレーニング

・ボールを使ったレクリエーション運動

動きやすい服装でお越しください。

持ち物:内履き、水分

日にち  平成29年7月12日(水)
時間   17:00~18:00
場所   富山福祉短期大学 Uホール(体育館)
対象   年少・年中・年長児
定員   20名
受講料 無料

是非ご参加ください!

お申込はこちらから

FAXでのお申込用紙→12_FAX用_アクティブキッズ(小川)_290712.pdf
アクティブキッズ.png
ご案内PDF→12_ご案内_アクティブキッズ(小川)_290712.pdf

【お問合わせ先】

共創福祉センター事務局

牧田・山崎

TEL:0766-55-5567



富山福祉短期大学では、臨床美術士の方を対象にプログラム研修会を実施しています。参加者は、実際に1つの参考作品を製作することができ、取り上げられる全てのプログラムのライセンスが給付されます。臨床美術士としてのスキルを磨く機会としていただいています。

2017年度の第3回目が6月18日(日)の午後に実施されました。その様子をご紹介します。

第3回は、キッズペイントプログラム研修会⑥「クレイペイント揺れる熱帯魚」で、子ども向けのイベントに対応するプログラムの研修会です。
今回は15名の臨床美術士の方が参加されました。


【研修内容】  「クレイペイント揺れる熱帯魚」 ★参考作品制作
         モチーフの持つ量感や動きを大きく捉え、マチエールを
          楽しみながら熱帯魚を表現します。
         水彩絵具の特徴を活かし、色彩表現によりマチエールを
         より引き出していきます。

【講師】  北澤 晃


まず、受講者の方々の自己紹介を行いました。今回も、近隣だけでなく、富山県外からの参加もありました。

今回のプログラムは、夏にぴったりのプログラムです。
はじめに、色彩や形態が豊かで美しい熱帯魚の画像を見て、熱帯魚のかたちや動きを想像してみました。受講者のそれぞれが美しい色彩や形のユニークさ、不思議さに興味をもって楽しく制作していきます。
0618プログラム研修第3回(全体).jpg0618プログラム研修第3回(熱帯魚写真).jpg

また、Kクレイを伸ばして、感触を楽しみました。色の白さ、柔らかさ、伸びやかに伸びる楽しさを思う存分味わい、子どもが大好きになる感触だろうと想像できました。
水中を優雅に泳ぐ姿、ひれの動き、えら、背びれを粘土をのばし、指で擦りつけていくことで形になっていきます。受講者はその変化を楽しんでいました。
0618プログラム研修第3回(クレイ).jpg
さらに、はじめに着彩したい色3色選び、たっぷりの水で絵の具を溶き、描いていきます。
粘土への絵の具の染み込み具合や凹凸によってマチエールが浮かびあがる様子を楽しみました。
水彩絵の具の透明感が美しく、色を重ねるとまるで虹のような作品になりました。
0618プログラム研修第3回(色つけ手元).jpg0618プログラム研修第3回(色つけ手元2).jpg0618プログラム研修第3回(指導).jpg
最後に、余白を大切に全体の動きや流れを大切にしながらカットし、サインを入れ、輪っかを貼って完成させました。
ホワイトボードに作品を並べると熱帯魚が群れをなして泳いでいるようでした。
0618プログラム研修第3回(全作品).jpg
ヒレがドレスの裾のように美しく流れる熱帯魚、深海魚のような形の魚、まるで口紅を塗ったようなユニークな口の魚、しっかりと色が重ねられ、カサゴのような凹凸感のある熱帯魚、様々な熱帯魚が泳いでいるようでした。窓際で光に透かしてみせたり、下に色の濃い画用紙をあてたり、展示の方法も工夫され、より作品が際立っていました。

参加された方の感想をご紹介します。

・ウェディングドレスのように流れるひれが美しかった。

・粘土を盛るのではなく、うすくのばしデコボコなマチエールを楽しめた。

・粘土の伸びる感じがおもしろかった。子どもたちが(大人も)夢中になりそう。

・夏の子どもたちのワークショップに是非実施します。何に焦点を当てるか、その場(対象)に応じた準備をしたいと思います。楽しい水族館になりそうです。

・クレイ粘土の伸びのお持ちろさを水彩の透明さのきれいさを再確認しました。

富山福祉短期大学では、臨床美術士の方を対象にプログラム研修会を実施しています。参加者は、実際に1つの参考作品を製作することができ、取り上げられる全てのプログラムのライセンスが給付されます。臨床美術士としてのスキルを磨く機会としていただいています。

2017年度の第2回目が6月18日(日)の午前に実施されました。その様子をご紹介します。

第2回は、「CAD研修会<夏>」で、高齢者施設向けアートプログラムの研修会です。
今回は22名の臨床美術士の方が参加されました。

【研修内容】 
       6月「水の流れ」      ★参考作品制作
       7月「水の暑中見舞」    ★参考作品制作
       8月「ほおずきのある団扇」 *ポイント説明

【講師】  岡野 宏宣

まず、受講者の方々の自己紹介を行いました。今回も、近隣だけでなく、東京・岐阜・石川からの参加もありました。

0618プログラム研修第2回(全体岡野).jpg

まず、CADメソッドの特徴について説明がありました。

プログラム 6月「水の流れ」は夏を先取りしたプログラムで、色づくり・クロッキーの説明がありました。ピチャピチャという水音が静かに聞こえる中、受講者のみなさんはとても集中して水彩の美しさを体験されていました。

0618プログラム研修第2回(岡野引き).jpg

講師からは、素材による微妙な表現の違いについても、詳しく説明がありました。水は透明ですが、まわりの景色や光が映りこんだり、流れの速さによっても表情はさまざまに変化します。それぞれの川の思い出を語り合い、色を選びました。会場には、水のせせらぎの音がが流れる中、制作しました。
0618プログラム研修第2回(色づくり).jpg

0618プログラム研修第2回(全体).jpg
素材の面白さと水のイメージが響き合う作品になっていました。
0618プログラム研修第2回(6月作品1).jpg

0618プログラム研修第2回(6月作品2).jpg

0618プログラム研修第2回(6手元).jpg
次に、制作した「水の流れ」から、7月「水の書中見舞」へ展開しました。

思い切って作品をカットします。全員がトレーシングペーパーを切る音が、水が流れる音にも聞こえてくるようでした。
0618プログラム研修第2回(切る1).jpg

0618プログラム研修第2回(切る2).jpg

0618プログラム研修第2回(全作品).jpg
その後8月「ほおずきのある団扇」について、ポイント説明があり、材料やモチーフについて詳しく話がありました。


参加された方の感想をご紹介します。

・水の流れを感じて描いていると、水あそびをしえいるような感覚で楽しかった。

・すぐに取り入れて、行えそうなのでありがたかった。

・夏らしい作品。安価でできるところも魅力でした。

・作品が変化していくのが面白かった。

・材料の購入など、プログラムにも書いていないことも知ることができたので、よかったです。

・トレーシングペーパーの意外な表情が新鮮でした。絵手紙とはまた違った絵葉書の発見ができました。




アーカイブ

オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
介護福祉士実務者研修
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
ふくたん学生レポート(学生ブログ)
学生マイページ
学校法人 浦山学園 学園本部
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.