富山福祉短期大学

  1. TOP
  2. 学科案内
  3. 社会福祉学科 介護福祉専攻

社会福祉学科
介護福祉専攻〈 2年制 〉

Department of
Social Welfare Social Work

確かな技術で一人ひとりの生活を
支える、
さらに、リーダーとなれる
介護福祉士をめざして。

ふくたんならでは! 
学びのポイント

2年生の4月からスタート!
国家試験対策講座を実施

令和元年度の国家試験合格率は日本人学生はもちろん100%!!
(全国の合格率69.9%、介護福祉士養成校80.0 %)

通常授業とは別に、国家試験対策講座や模擬試験(基礎編・応用編)を実施しています。
2年前期は週3コマ、後期は週5コマを用意。(前年実績95コマ)

学生個々に合わせた指導を行い、苦手科目の克服を教員全員でサポートします。

常にニーズにあった
技術・価値観の体得

現場で介護に従事している職員や卒業生との接点が豊富。最新の技術が学べます。

介護に必要な技術の演習(生活支援技術II-①・②)は、現場で活躍する卒業生が
アシスタントティーチャーとしてサポートします。
少人数制の授業を実施しているので、1人ずつしっかり指導を受けることが可能です。

腰痛対策や実習指導などのため、様々な施設で介護に従事している職員が来学する「特別講義」を実施。

介護福祉専攻がめざす人物像

こんな人に入学してほしい!

  • 人と関わるのが好きな人
  • 人の笑顔が好きな人

こんな人を育てます!

  • リーダー力、発信力がある人など
  • 吸収力、学びたい意欲がある人など
  • 自分の価値観にしばられない人
  • 色々な立場、人の価値観を受け入れられる人
  • イノベーション力がある人

介護現場の現状に満足することなく変革を行っていける人、変化を恐れない人になろう! 

取得できる資格

介護福祉士国家試験受験資格
日常生活が困難な高齢者や、身体、精神に障がいのある人などの心身の状況に応じて食事や入浴、排泄などの生活支援を行う専門職。指定科目を履修して、卒業要件を満たすことが必要。
社会福祉主事任用資格
福祉事務所の社会福祉主事や施設の生活相談援助職員などに就く場合に必要な資格。
  • ● 臨床美術士5級・4級
● = ふくたんならではの資格
独自のアートプログラムによって、対人援助する資格。ふくたんは北陸で唯一の日本臨床美術協会指定校。

取得できる学位

短期大学士(社会福祉学)
富山福祉短期大学において授与する学位。
教育目標

その人らしい生活を支えるために必要な、専門的知識、心身の状況に応じた生活支援技術を身につけ、それらを必要とする人の尊厳と自立支援の意義を理解し、よりよい援助関係を築くための豊かな感性を伸長できる介護福祉士の育成を図ることを目的とする。

アドミッションポリシー

入学希望者に望むこと
●福祉に対する興味や関心があり、福祉を学ぶ意欲と常に自己を高めようとする意識を有する人。
●自らを律し、他人や地域・社会の役に立とうとする意識を有する人。
●思いやりの心を持ち、円滑なコミュニケーションをとる努力ができる人。

ディプロマポリシー

学位授与方針
●人を理解するための幅広い教養と福祉に関する専門的な知識を持ち、福祉の専門職として人を支援するための基本的技術を有している。
●福祉の専門職として人権を尊重する高い倫理観を有し、専門的な知識を活用しながら、保健・医療・福祉・教育の関連職種と連携して、主体的に問題を解決する能力を有している。
●人や地域社会とあたたかい関わりをもち、円滑な人間関係を築き上げるコミュニケーション能力を有している。
●福祉の専門職として、よりよき社会の形成に自ら貢献する生涯学習力と実践力を有している。

CURRICULUM

カリキュラムの特徴

介護の未来を担う留学生の受け入れ

地域のニーズに応え、グローバルな思考を持った人材を育てる。

ふくたんの介護福祉専攻・看護学科では、留学生の受け入れを積極的に行っています。福祉・医療の現場では人手不足が大きな問題になっており、地域のニーズに応えるためにも、彼らはとても貴重な存在です。また、日本人の学生にとっても、留学生と一緒に学ぶことでお互いの文化や考え方を理解することができ、グローバルな視点で福祉について考え、学ぶことができます。ふくたんでは、広い視野をもつ優秀な人材、リーダーとなるべき人材を育てています。

卒業要件

専門科目 総合科目 合計
必修科目 50単位 6単位 62単位以上
選択科目 4単位以上 2単位以上

学びを経済的に支援

修学資金で経済的負担の軽減を

【富山県介護福祉士等修学金貸与制度対象校】
本学では富山県社会福祉協議会介護福祉士等修学資金が受けられます。
月額5万円+入学準備金20万円+就職準備金20万円+国試受験対策費年額4万円で2年間貸与を受けた場合、計168万円が貸与されます(令和元年度概要)。また卒業後、富山県内において介護福祉士として5年間就労した場合、返金免除となるのが大きな特徴です。高校在学中にも事前申請可能です。詳細についてはお問い合わせください。

実習について

現場実習

「介護」=「高齢者」と考える人も多いと思いますが、介護を必要としている人は高齢者以外にもたくさんいます。人を支援する介護福祉士を養成するため、他養成校では実施していない障害者支援施設での実習を追加して、在学中から様々な状況の方と接する機会をより多く設けることで、視野を広げていきます。

1年次 介護実習Ⅰ-
期間

2週間

実習先一覧
  • ・特別養護老人ホーム
  • ・デイサービス
  • ・介護老人保健施設
  • ・デイケア
介護実習Ⅱ-
期間

4週間

実習先一覧
  • ・特別養護老人ホーム
  • ・介護老人保健施設
2年次 介護実習Ⅰ-
期間

2週間

実習先一覧
  • ・指定障害児入所施設
  • ・障害者支援施設等(富山型デイサービス含む)
介護実習Ⅰ-
期間

1週間

実習先一覧
  • ・居宅介護事業所
介護実習Ⅱ-
期間

3週間

実習先一覧
  • ・特別養護老人ホーム
  • ・介護老人保健施設