富山福祉短期大学

  1. TOP
  2. 学科案内
  3. 社会福祉学科 社会福祉専攻

社会福祉学科
社会福祉専攻〈 2年制 〉

Department of
Social Welfare Social Work

人と関わることを自分の糧にできる、
豊かな人間性を。

ふくたんならでは! 
学びのポイント

心理ケアのできる
社会福祉士を目指せる

北陸の短期大学では唯一、心理学を体系的に学ぶことができます。

四年制大学の心理学部(1・2年生)と同程度の内容を用意。
心理系大学に3年次編入することも可能です。

四年制大学へ編入し、公認心理士・臨床心理士資格を取得した卒業生も。
心理系の科目を学んで社会福祉士として活躍している卒業生も多数います。

教育経験・実務経験が豊富な
ベテラン教員陣

福祉・心理の相談援助やカウンセリングの実務経験豊富な教員が、
現場を意識した授業を行います。

福祉職や心理職の現場を意識した実践的な教育を、
主体的な学びを取り入れた授業で行っています。

相談援助やカウンセリングの実務経験がある教員が
AD(少人数に対するアドバイザー)を務めます。
学生に対しきめ細やかなサポートをするので、学生生活も安心。

社会福祉専攻がめざす人物像

こんな人に入学してほしい!

  • 人と関わるのが好きな人
  • 人の役に立ちたい
  • 人の喜びが自分の喜びになる人

こんな人を育てます!

  • 人の痛みに共感できる人
  • 自分の道を、自分でつくることができる人
    (「つくり、つくりかえ、つくる」ことができる人)

いろんな道に進めるのが社会福祉専攻。
だからこそ、在学中に自分の道をつくる
  力をつけよう! 

取得できる資格

社会福祉士国家試験基礎受験資格
指定科目を履修し、卒業要件を満たすことが必要。
卒業後2年間の実務経験を積むか、四年制大学へ3年次編入し卒業するかで、国家試験を受験することができる。
社会福祉士主事任用資格
指定科目を履修し、卒業要件を満たすことが必要。
卒業後2年間の実務経験を積むか、四年制大学へ3年次編入し卒業するかで、国家試験を受験することができる。
  • ● 福祉心理士受験資格
  • ● 交流分析士2級受験資格
  • ● 臨床美術士5級・4級
  • ● 保健医療ソーシャルワーカー受験資格
● = ふくたんならではの資格

取得できる学位

短期大学士(社会福祉学)
富山福祉短期大学において授与する学位。
教育目標

福祉の専門的知識および技術、学芸を生かし、人や地域社会とあたたかい関わりをもち、人権を擁護することのできる人間性豊かなソーシャルワーカー(社会福祉士)や地域社会に貢献できる福祉人材の育成を図ることを目的とする。

アドミッションポリシー

入学希望者に望むこと
●福祉に対する興味や関心があり、福祉を学ぶ意欲と常に自己を高めようとする意識を有する人。
●自らを律し、他人や地域・社会の役に立とうとする意識を有する人。
●思いやりの心を持ち、円滑なコミュニケーションをとる努力ができる人。

ディプロマポリシー

学位授与方針
●人を理解するための幅広い教養と福祉に関する専門的な知識を持ち、
福祉の専門職として人を支援するための基本的技術を有している。
●福祉の専門職として人権を尊重する高い倫理観を有し、専門的な知識を活用しながら、
保健・医療・福祉・教育の関連職種と連携して、主体的に問題を解決する能力を有している。
●人や地域社会とあたたかい関わりをもち、円滑な人間関係を築き上げるコミュニケーション能力を有している。
●福祉の専門職として、よりよき社会の形成に自ら貢献する生涯学習力と実践力を有している。

CURRICULUM

カリキュラムの特徴

自由に選べるユニット制カリキュラム

社会福祉士になるための必修科目に加え、学生の興味・関心と将来設計に合わせて、個別的なカリキュラムを組むことができます。
得意分野を伸ばし、唯一無二の存在になっていきましょう。

複数の科目のまとまり「ユニット」

まとめて受講することで、それぞれの分野を体系的に学ぶことができます。

社会福祉士ユニット
社会福祉士養成課程指定科目
ソーシャルワークユニット
ソーシャルワーク特講 /
医療・精神科ソーシャルワーク論
保健医療ソーシャルワーカー ユニット
医学一般 / 医療秘書実務・医療管理学
心理学ユニット
心理学 / 心理学研究法 / 心理学統計法 /
心理学基礎実験 / 心理学基礎実習
交流分析士ユニット
人間関係論 / コミュニケーション論
福祉心理士ユニット
心理学 / カウンセリング基礎理論 / 社会福祉援助技術論III・IV /
カウンセリング基礎演習 / 心理検査法 /
心理アセスメント基礎実習 / 発達心理学 / 臨床心理学
臨床美術ユニット
臨床美術 / 臨床美術の実践I・II

卒業要件

専門科目 総合科目 合計
必修科目 19単位 6単位 62単位以上
選択科目 31単位以上 6単位以上

ユニット制カリキュラムなので、
選択科目をたくさん履修できます。

学費を抑えながら 社会福祉士を目指す

ふくたんでは四年制大学と同じカリキュラムを用意しているので、卒業とともに社会福祉士国家試験基礎受験資格を取得できます
※。その上で卒業後に収入を得ながら2年間の実務経験を積むか、四年制大学へ3年次編入し卒業するかで、
国家試験を受験することができます。
※指定科目を履修し、卒業要件を満たす必要があります

ウカーロ

卒業後の資格取得を手厚くサポート!

社会福祉士国家試験の合格率(全国)は25〜30%と難関であるため、
働きながら受験をするふくたん卒業生のために、合格に向けたサポートを行っています。
有資格の専任教員が、受験経験者の立場で各出題科目のグループワークや、受験対策講座(過去問、模擬試験など)を行います。

実習について

相談援助実習

2年間の在学期間に⻑期(5週間)の実習があり、
さまざまな種別の施設・機関にて利用者さんとその家族と向き合いながら相談援助の技術を学びます。
「社会福祉士国家試験基礎受験資格」を取得するためにも実習は必須です。

2年次 相談援助実習
期間

7月上旬〜8月上旬 25日間以上(180時間以上)

実習先一覧
  • ・社会福祉行政機関
  • ・生活保護法による保護施設
  • ・老人福祉法による老人福祉施設
  • ・介護保険法による介護保険施設等
  • ・児童福祉法による指定障害児入所施設
  • ・障害者総合支援法による障害者支援施設、事業所等
  • ・児童福祉法による児童福祉施設
  • ・社会福祉法による事務所
  • ・その他(地域福祉センター 等)